チェルシーインターナショナル

  • 資料・サンプル請求
  • ショールーム訪問請求
  • お問い合わせ
  • MAIL MAGAZINE

facebook

twitter

新着情報

HOME > NEWS > 英国大使館 レセプションレポート①

NEWS

新着情報

英国大使館 レセプションレポート①

2016.12.01

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

Andrew Martin, 20 Years of Design」を、英国大使館にて開催いたしました。

 

20年に渡りチェルシーと親密なパートナーシップを築く「Andrew Martin」は、「Interior Designer of The Year Award」と題し、毎年全世界のインテリアデザイナーから作品を募り、そのノミネート作品を一冊の贅沢なブックにまとめています。20年目を迎えた本年は、欧米、アジア、オセアニア、アフリカから1,000件以上ものエントリーがあり、その中から日本人デザイナー6名の作品を含む、99作品がDesigner of The Year Awardにノミネートされました。これはインテリア界のオスカーともいわれるほどで、世界のクライアントからも大きな注目を集めています。


レセプションは昼夜の二部構成。みなさまで乾杯をした後は、Martin Waller氏が「20 years of design」と題し、心に残るインテリアデザインを、パワーポイントでたっぷりと紹介。この20年間の世界のインテリアの変化・トレンド、国によるデザインの特徴や、インテリアのもつ力などを、「世界レベルの視点」で語られました。その後は、Martin氏と本年度の「Interior Designer of The Year Award」にノミネートのK.O. Design Studio 押野見邦英氏(第一部)、A.N.D.小坂竜氏(第二部)とのトークセッションが行われました。

PAGETOP