チェルシーインターナショナル

  • 資料・サンプル請求
  • ショールーム訪問請求
  • お問い合わせ
  • MAIL MAGAZINE

facebook

twitter

新着情報

HOME > NEWS > ご紹介【上品なグレー・ウォールでトレンド感を】

NEWS

新着情報

ご紹介【上品なグレー・ウォールでトレンド感を】

2017.03.03

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ここ数年、グレイッシュなインテリアが人気です。
モダンな印象がつよかったグレーですが、その濃淡やテクスチャーを重ね、エレガントにも、ヴィンテージにも、上品で奥行きのある雰囲気を醸しだしています。

そんな空間のベースになるのが、ニュアンス・グレーの壁紙です。
今週ご紹介するのは、アンドリュー・マーティンの「ATTIC」コレクション。
「ATTIC」は屋根裏部屋という意味で、子供時代の宝物が眠る、秘密めいた世界をイメージしています。グレーの濃淡(ワントーン)でパターンを表現しているので、ほかのアイテムとも馴染みがよく、つかいやすい。空間にオシャレなヴェールをふわりとかけるような魔法の壁紙です。

(左) 16世紀のギリシャ・ローマ建築をモチーフにした「Augustus(アウグストゥス)」。柔らかな線で描かれたデザイン。ソフトでニュートラルな3色展開。
(右)「Trianon(トリアノン)」は、すっきりとしたクラシックなフランス式パネル柄。繊細な5色展開。木の質感とも好相性です。トリアノンは、ルイ14世が1670年~1708年に建てたベルサイユ宮殿の一つで、このパネルは宮殿建築でよく使われたものです。

PAGETOP