チェルシーインターナショナル

  • 資料・サンプル請求
  • ショールーム訪問請求
  • お問い合わせ
  • MAIL MAGAZINE

facebook

twitter

新着情報

HOME > NEWS > ご紹介【スコットランドウールの暖かさを贈りませんか】

NEWS

新着情報

ご紹介【スコットランドウールの暖かさを贈りませんか】

2016.11.14

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

寒い日が続きますが、今週ご紹介するスコットランドウールのブランケットがあれば、冬ならではの暖かな幸せに包まれるでしょう。

約230年の歴史をもつ「アイルミル」は、スコットランドに現存する最も古いブランドの一つです。スコットランドの代名詞ともいえる、大自然が育んだ上質な羊毛のみを、一貫して自社工場で紡いで、美しいファブリックに織り上げています。古くはビクトリア女王が、その肌触りと美しさに目をとめて、旅先の敷物として長く愛用されたそうです。

現在はツイードやチェックなどのタイムレスなデザインに加え、モダンな表情の無地、繊細なシアーなどのコレクションがあり、英国のデパート「Harrods(ハロッズ)」や「John Lewis(ジョンルイス)」でも人気を誇り、また老舗紳士服ブランド「Moss Brothers(モス ブラザーズ)」や、米国「Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)」の服地にも使われています。

ご紹介するブランケットは「Pure New Wool」という、若い羊の毛で織られており、より柔らかな手触りが特徴です。140×180cmの大判サイズなので、ひざ掛けだけではなく、ソファにふわりと掛けたり、ベッドのスローにしたり。その自然な色合いも、インテリアに暖かみを添えてくれるでしょう。スコットランドでは、車に「アイルミル」のブランケットを一枚入れておき、冬のアウトドアに利用することも多いそうです。ビクトリア女王以来の習慣でしょうか、早速真似したくなりますね!

本物のウールだけがもつ優しさや心地よさは、ストレスフルな日々の雑音をなくしてくれます。年末年始のギフトシーズン、大切な方への贈り物にもお勧めです。


The Isle Mill:http://www.islemill.com/

PAGETOP